OutPutな日常

このブログは主にAIやネットワークの基本を理解できるようにブログという形でアウトプット。。たまに脱線するかもです。何かを得るヒントにしてくてくれれば幸いです。

二つの人工知能。別次元の人工知能。

皆さまこんにちは。今日から早速今勉強中のAIについてちょっとずつOutPutします。

皆さんも是非一緒にAIについて少しずつではありますが理解して行きましょう!!

 

最近は何かと人工知能がブームになっていますよね。

例えば車の自動運転・スマホ音声認識・プロの棋士がAIに負けてしまった。。

などといったニュースをよく見かけますよね。。

 

「近い将来、AIがどんどん発展していくことで今ある仕事のほとんどがAIに取られてしまう・・」といった話も聞きます。恐ろしすぎますね

 

では近い将来本当に今のまま技術が発展していけば

皆さんおなじみドラえもんのように人間のようなAIが誕生するのでしょうか?

 

答え・・半分正解です笑

実は今の技術の延長ではドラえもんのようなAIは作ることができないのです。

 

「いや、もうできてるっていってるじゃん。」

「こいつ何いっているの?」

ちょっと待ってください!!

 

実はドラえもんのようなAIとテレビで見かけるAIが種類が違うのです。

AIには大きく分けて二種類あるのです!!

 

ひと〜つ!!

何か人間がめんどくさいこと、例えば計算であったり何かに特化しているAI

 

特化型AI

 

ふた〜つ!!

何かに特化してはいないけどまあそつなく何事もできるAI

人を笑わせたりジョークを言って見たり、料理して見たりとか

 

汎用AI

 

ドラえもんはこの手のAIなのです。

なんで汎用AIは難しいのか?

これは次回にしたいと思います。

 

今日のOutPut